スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真弓

うららかな日和に誘われて、裏山を散歩してきました。この間、今年の「2号半納め」の宣言ををしたはずなのに、いつもの習性でつい農道の端をキョロキョロしてしまいます。そうすると雑草の蔭でなにか紅いものがチラチラします。そばに近づいてみると、赤く色づいたマユミの子苗が佇んでいました。マユミ 010雑草の間に身を隠すマユミマユミ 017
躾は春になってからp.jpg早速取り木をかけたマユミ、右側の幹を独立させようと思います
山を歩くとマユミの樹はよく目にしますが、2号半に収めるには大きすぎるものばかりです。でも今日見つけたのは小さな実生苗です。鮮やかな色づきに惹かれて数本失敬しました。2号半に2鉢とアパート(プランター)に数本納めました。





秋になると、実成りでにぎやかになる樹や鮮やかな紅葉で目を楽しませてくれる樹もない寂しげな私の盆棚で来年からは彩りを添えてくれるでしょう。はてさて、この子たちは春になったらどんなふうに芽吹いてくれるでしょうか。花は咲くのでしょうか。実はなるでしょうか。今は単なる子苗でしかありません。「*樹形ライブラリーの中からこの子達に向いた樹形を探してみようと思います。
ネット上で集めた樹種別の写真集、真似したくなるような素敵な樹形を集めた。

ニシキギ科の樹は区別するのが難しく、マユミ、コマユミ、ツリバナの区別がよく判りません。まあ徐々に勉強していくことにしましょう。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ume

Author:ume
新潟県上越市に住んでいます。午前中は農夫、午後からは勤め人。ときどき2,5号素焼き鉢のミニ盆栽もどきと戯れることもあり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お気に入り盆栽ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。