スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し大根、ナメコ、日本海

秋 006.JPG大根
むかし、山と海がお互いの領地をめぐって勢力争いをしていたことがあります。
当地でも両者は例にもれず激しいつばぜり合いをしていました。秋 011.JPGナメコ

しかし、力が拮抗していたためになかなか勝負がつかず、鼻を突き合わせたような形で、やっと戦いを終えました。海と山に土地を占拠された人間たちは住まいを構える土地がなかったのですが、両者のすきを見て掠め取った海と山のあわいの僅かな土地に居を構えました。よって、我が家は背中に山をしょい込み、腹に海を抱え込むことになりました。11月も半ばを過ぎると、いつも私がウロウロしている里山の落葉樹は葉を落とし、寒樹の装いになります。あちらこちらで大根も甲羅干しを始めます。北西の季節風にさらされた大根は雪国の冬の常備食、たくあん漬けになります。今年の春亡くなっためい犬ウメは、この季節、畑に残った大根を掘り起こしてガリガリ齧りながら散歩するのが好きでした。そんなことを思い出しながらの今日の里山散歩です。さすがの私もこの時季なると、山採り七つ道具は携行しません。ところが本日、思いもかけない収穫がありました。例のume家所有の山地で「さしあたりこれといって何もするアテのない空き地」の隅にあるコナラやクヌギの足元に転がしておいた山桜のホダ木にナメコが出ていたのです。2,3年前に駒を打ち込んでおいたものですが、昨年はナメコの姿を見ることもなく菌がうまく定着しなかったのかとあきらめていました。忘れたころに果報が転げ落ちてきました。ホダ木に出るナメコは菌床に出るものとは違い限りなく天然ものに近い風味です。今晩は味噌汁とナメコおろしにでもしましょうか。2階の窓から望む日本海
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

犬を飼ってみてウメを亡くしたお気持ちがよくわかります。
凄い日本海ですね。こうして見るのはいいけれど、住んでいると大変かもしれませんね。

まだ冬の入り口です

今年はこの時季にしては季節風も吹かず、ずいぶんと穏やかです。冬は来ないかも知れません・・。

祝,ブログ開設

遅くなりましたが,新しいブログの開設をお祝いいたします。
「ume節」に再会できてとても喜んでいます。
これからをとても楽しみにしています。

それにしても大変な量の大根ですね。
子どもの頃を思い出しました。

Re: gakiさんありがとうございます。

>大変な量の大根
かといって、たくあんを主食にしているわけではありません。
大根干し場は山の上にあり、いつもなら強烈な北西の風にさらされてパリパリに乾いた一級品の干し大根になるのですが、今年は穏やか過ぎて、なかなか干し大根向きの天気になってくれないようです。日本一の干し大根産地は何故か宮崎県です。
プロフィール

ume

Author:ume
新潟県上越市に住んでいます。午前中は農夫、午後からは勤め人。ときどき2,5号素焼き鉢のミニ盆栽もどきと戯れることもあり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お気に入り盆栽ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。