FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪ッ!

家に閉じこもることの多いこの季節はブログネタがありません。「ブログネタがなくなったら、自慢話をしろ」は大伴家持の言葉ですが、すでにありったけの自慢話をしてしまった私には、もう自慢するような話がありません。
結局この時季は定番の「雪自慢」しかないようです。
とはいっても、厳密に言えば、私の住む上越市西部海岸通り(一般的な呼称ではありません。念のため)は豪雪地ではありません。
それでもここ数日の寒波で、外の景色が一変しました。mukuge002_20100116134713.jpg>

「いつもの日本海」が北側の景色とすればこの景色は南側の景色で、二階のベランダから撮ったものです。何気なく二階と書きましたが、当地では、雪対策のために基礎(=地面に接するコンクリートの部分)の高い家が多く、我が家の基礎も約2m位あり、この上に家が建っているので、実質的には三階建ての高さになります。一階部分が車庫や物置として利用されていますが、私はムロにも使っています。
画像に写っている庭木はume家のものですが、木の植えてある庭(土地)が誰のものかは知りません。この場所は法面になっていて、旧国鉄の所有する土地でしたが、現在の所有者は誰なんでしょうか?我が家と並ぶ七軒は皆同じように我が物顔で他人の土地で庭園ライフを楽しんでいて、四季の花々でサイクリングで往来する人たちを歓迎しています。今のところ所有者からのクレームはありません。住民側は「放っておけば草ボーボーの空き地をタダで整備してやっている」つもりでいます。白いガードレールの向こう側が旧北陸線の跡地で、今は久比岐自転車道として利用されています。この道を右へ行けば20k位で糸魚川、左へ行けば10k位で春日山です。現在の北陸線はすぐ近くを走っていて、ベランダからはトンネルの入口も見えます。このトンネルの西側の出口が名立駅です。北陸道はさらに向こう側の山手にあります。我家の庭(じゃないけど)でひときわ存在感のあるのが白花の「ムクゲ」です。季節になると、一日花を次つぎと咲かせ、次つぎと散らせます。大きくなりすぎたので、春になったら寸を詰めようと思っています。10年前から思い続けています。手持ちの盆栽はエンピツのような「ピンとつっ立ったデクノボー」ばかりなのにこいつだけは何故か立ち上がりに気の利いた曲があります。イヌツゲは去年から「玉造り」を始めましたがもう少し成長して欲しいところです。背の小さな木が雪の下に無数にありますが、春には無事な姿を見せてくれるかどうか心配でもあります。盆棚は画像には写っていませんが庭木の下方にあります。みいちゃんならずとも春待ちどうしい季節です。この絵では「雪自慢」にはなりませんね。やまぼうしさん応援をいただきます。

スポンサーサイト
プロフィール

ume

Author:ume
新潟県上越市に住んでいます。午前中は農夫、午後からは勤め人。ときどき2,5号素焼き鉢のミニ盆栽もどきと戯れることもあり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お気に入り盆栽ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。